ダウン症月間の3月

江上尚志です。

新型コロナウィルスの情報が世界中を回っています。

不急不要な会合は控えるようになりました。

そのために重要なことまで中止に追い込まれています。

春の訪れと共に沈静化することが待たれています。

3月21日は国連の定めた世界ダウン症の日です。

日本では3月一杯をダウン症月間としています。

東京で開催するキックオフ集会はネット配信の無観客イベントになりました。

医師のデュオ演奏「インスハート」を配信するイベントの閉会挨拶をしました。

鎌倉でも勉強会を延期することを決めました。

神奈川歯科大の小松知子先生の講演を予定していました。

ダウン症月間の最初に開くイベントで悩みました。幹部会で中止でなく延期という苦渋の選択をしました。

マイタウン玉縄で玉縄中学校に行きました。

選挙管理委員会による出前授業の取材です。実際の投票箱などを使って投票の実際を体験していました。
生徒の顔が写らないように気をつけました。

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus