「処暑」の雨が涼しさを運ぶ

江上尚志です。

暦の上の「処暑」(23日)の雨が涼しさを運ぶと期待されます。例年より暑い日が続き体調はなかなか戻りません。39℃の高熱が出て解熱剤を使いました。少しずつ回復を待っています。

日本ダウン症会議まで3ヶ月を切りました。小島道生つくば大教授にも委員をお願いして実行委員会を開催しました。分科会の英語表記など実践的な課題もあります。プログラム集の作成内容も決まりました。

私の家族が住む町で町内会館を建て替えることになりました。40年の歳月に耐震の問題が重なったためです。8月最後の日曜日に「自治会館ありがとうフェア」が開催されました。30年前の私の後を現在は長男が役員を務めています。

平塚美術館の「安野光雅展」に出かけました。子どもたちが喜ぶ騙し絵に家族連れが興奮しているようです。井上ひさし作品の表紙を飾る絵も並んでいました。津和野出身の画家は1926年生まれの93歳というご長寿です。

鎌倉文学館では「角野栄子の世界」が展示されています。こちらも国際アンデルセン賞画家の作品です。おばけにゾクゾク魔法でわくわくがキャッチです。童心に帰って楽しみました。

真言宗の古刹「覚園寺」に行きました。8月10日の深夜0時から12時までの「黒地蔵盆」です。自動車を鎌倉宮駐車場に置いてゆっくり行きました。午前7時の境内には既に大勢の人が来ていました。

近隣で葛の深紅の花が香り始めました。白い仙人草も咲いています。各地の寺では百日紅が様々な色を見せています。鎌倉は秋の気配がしています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus