新名所「一条恵観山荘」

鎌倉駅から金沢街道を進んで

浄明寺の先に「一条恵観山荘」があります。

京都から一条恵観公の別荘を

移築した国指定の重要文化財です。

丸窓の建物は新しいもののようです。

江戸時代の後陽成天皇の皇子で

唯一残った建物を茶道宗ヘン流が移築したそうです。

最近になって公益財団法人が譲り受けました。

滑川の流れと見事な紅葉を楽しみながら

茶室を案内して頂きました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus